2011年6月23日木曜日

次世代iPhoneの発表が近い?!

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/22/100/index.html


いろんなところでウワサされています。次世代iPhoneの発表が8〜9月頃にあるらしいです。
これから、次世代iPhoneに関するウワサがたくさん出てきそうなので、要ウォッチですね! それに、今持ってるiPhone 3GSの支払いが、確かあと2回で終わるので、次世代iPhoneに機種変するタイミングとしては非常に良いです。

でも今は、日本で出るかどうかもわからないWindows Phone 7の存在が気になり出してからは、なぜかiPhoneへの興味が薄れつつあります(^^;


- Posted using BloggerPlus from my iPhone

Sony Reader、レイアウト崩れによる文字欠落

Sony Readerで電子書籍を読んでいて、前から気になってたのがあって、「ページの境界で文章が一部欠落している箇所がある」ということです。
これまで数冊読みましたか、たまにそういう欠落しているページに出会います。最初のうちは乱丁のようなものかと思っていて、欠落部分は想像で読んでいました。
でも、フォントサイズを変更すると、その部分が表示されることがわかりました。再び、前のサイズに戻すと欠落します。

Sony Readerって、(書籍別に)初めて選択されたフォントサイズの場合、最初だけ総ページ数の表示に時間がかかるんですけど、この時にレイアウト構築処理が行われていると思うんです。
もしかすると、この処理中にページ送りや戻しなどの操作を行うとレイアウト崩れ(文字の欠落)が発生するのかもしれません。
実際、新しい書籍を読む時は、いつも最初にフォントサイズを"XL"にしてから読むんですけど、長い処理時間に待ちきれなくてページを送ったりしてました(^^;

というわけで、以下の手順でレイアウトの再構築をやってみたら、レイアウトが正常になり文字の欠落が無くなりました!

(1)Sony Readerをパソコンに接続し、
\database\layout\database\media\books
の再構築したい書籍の「***.xml」を削除する。
(2)パソコンとの接続を抜く。
(3)対象の本を開き再構築させる。
  ※再構築中は、たぶん ページ送りや戻しをやってはいけない。
(4)作業おわり。



- Posted using BloggerPlus from my iPhone

2011年6月18日土曜日

Windows Phone “Mango” が気になる


Windows Phoneの最新バージョン、コードネーム”Mango”ってのが気になってます。

AppleのiOS 5 のリリースも楽しみですが、このMangoの動画を見たら こっちのほうが気になってしまいましたw それに、タイルベースの”Metro” UI は見てて面白いです。

今年の秋にSoftBankから出ないかなあ。








2011年6月12日日曜日

アルカリ単一電池の代わりに

単一電池 x 4本が必要な「おやすみホームシアター」。1〜2ヶ月で電池が切れてしまうので、電池代の出費が大きいです。単一のeneloop x 4本と充電器を揃えるのも大変です。

というわけで、単一スペーサーを買ってきて、単三のeneloopを使ってみたらバッチリ動きました。当然、単三の方が容量が少ないので、電池の切れは早いですが、充電式の方が安いので これで行きます。
昨日から使い始めましたので、実際のところどれくらいで電池が切れるか?ですね。

ちなみに、今回使ったスペーサーはオウルテックのやつです。



- Posted using BloggerPlus from my iPhone

2011年6月4日土曜日

PHILIPS フレキシブルクレードル iPhone/iPod

006

iPhone用のクレードルが届きました。
PHILIPS社のクレードルです。 そして、フレキシブル。



■フレキシブル
フレキシブルという名前の通り、クレードルを好みの角度に変更させることが可能。
といっても、そんなにグネグネと自由自在にというわけではないです。真ん中あたりに関節が2ヶ所あって、それぞれ数段階の切替えができるという仕様。それでも、ある程度の角度は調整できます。
004007



■縦でも横でもOK
もう一つ、このクレードルの特徴として、横にして使うことができます。ランドスケープで動画を見るときなどに便利。 クレードルの形状を活かした使い方ですね。
ちなみに、充電も同期も出来ましたよ。充電中に操作したいとき、クレードルごと握るように手に持ってみましたけど、そんなに違和感は無かったです。
010
011



■iPhone 4 + 純正バンパーでの装着可能らしい
可能らしいです。
自分は、iPhone 3GS + Air Jacket で装着可能でした。
写真、上がAir Jacket無しの状態。下がAir Jacket有りの状態。さほど変わりません。クレードルの材質のおかげで、ある程度の裕度を持たせることが出来るんだと思います。
009008


ちなみに、パッケージはこんなんです。
002

2011年6月3日金曜日

Boogie Board BB-2が気になる

20110601kingjim

電子メモパッド「Boogie Board BB-2」。
現行モデルの「BB-1」と比べて、

・画面サイズが8.5インチから10.5インチへ。
・誤って消してしまわないようにイレースロックスイッチ搭載。
・電池は交換可能。(単6 x 2本)


などの仕様追加・変更がなされています。

画面サイズが大きくなった分、重量が約2倍(115.8g→213g)になってしまいました。結構重たく感じるかもです。また、現行モデルと同様にメモリ機能は無いのが残念です。
以前、BB-1が気になっていましたが、メモリ機能が無い時点で興味が薄れてしまいました。ただ、今回のBB-2は、電池は交換可能になったことは大きなポイントですし、使い方を割り切ってしまえば、Boogie Boardは便利なアイテムかと思います。いつも裏紙を使って書いているところを、このBoogie Boardがその代用となってくれるかも?

欲しい気持ちを抑えてしばらく様子見です。そのうち、興味が無くなれば これは不要なモノだったんだ。と思っときます(^^;

AddThis