2011年3月29日火曜日

LEXEL SPARK TYPE-B



LEXEL SPARK TYPE-Bを買いました。

いつも使ってるeneloopよりトルクの立ち上がりが良く、また直線でのスピードも速いです。その代わり、電池の持ちは短いようです。

■SPARK TYPE-B(単4)
ニッケル水素充電池
容量:700mAh
初期電圧:1.47V

■eneloop(単4)
ニッケル水素充電池
容量:750mAh
初期電圧:1.2V


SPARKは自己放電しやすいらしいので、走行前日くらいに充電しとかないといけません。また、ニッケル水素充電池は、完全に放電してしまうと使用不能になるそうです。eneloopは、自己放電を抑えられているため、自己放電に関してあまり気にする必要はありませんが、SPARKは少々気にしておかなければなりませんね。


日曜日、久々のMini-zでオーツーサーキットへ行った時のこと。SPARK購入で白か黒で迷ってたところ、店長さん自前の白と黒それぞれを貸して頂き、両方のSPARKを体感することができました。こんなにeneloopと違いが出るなんて驚きです。特に黒は凄いです!白は安定した速さでバランスが良く、黒はトルクの立ち上がりが非常に良かったです。
eneloop使用時と全く違う走り方もええかな というわけで、対象的なパンチの効いた黒を選択したわけです。




とりあえず、帰宅後に久しぶりにMini-zのメンテもしたので、次回(数ヶ月後になると思いますがw)の走行が楽しみです。


- Posted using BloggerPlus from my iPhone



関連記事:


0 件のコメント:

AddThis