2010年3月7日日曜日

iPhoneに「カタカナ語英語辞書」を!

image
パソコンのIME(Microsoft IMEやATOK)の辞書設定には、カタカナ語英語変換辞書というのがあって、これをONにしておくとカタナカ語を英語に変換してくれるという便利な辞書があります。これがなかなか便利だったりします。
それに慣れてしまっているせいで、iPhoneを使っているときでも、カタカナ語を入力して英語に変換じゃー!とやってみるのですが、ほとんどの場合が英語に変換してくれないという悲しい結果になるのです(^^;
iPhoneのIME辞書って、カタカナ語英語変換が弱い・・・、というか、iPhoneは全体的に変換が賢くない。ちなみに、Nokiaの705NKはそこそこ変換が賢かった記憶があります。


そこで・・・、
iPhoneのアプリで「MY辞書登録」というユーザー辞書的(※)なことが出来てしまう便利なアプリを使っていますが、先日 コレを使ってカタカナ語英語変換辞書が作れないかなーと思い、試行錯誤の末、改善の余地はありそうですが なんとかそれっぽいモノが出来ました!
(※ 単語を電話帳に登録するアプリです。単語を電話帳に登録しておくことで変換候補として扱われるというiPhoneの特性を活かしたアプリなのです。なので、専用辞書を生成するとかいうのでは無いです) 

下のスクリーンショットは、カタカナ語英語辞書導入後の変換候補です。英語の後に付加情報を付けるようにしたので、変換候補決定後に付加情報を削除する作業が発生してしまいますが、なかなか良い感じですw

005001  004003

これらの元ネタ(単語)は、以前 Nokia E71に広辞苑を入れるために入手していた統合辞書です。これに収録されている和英辞書の全データを吸い出し、秀丸エディタとExcelを駆使して、約40000語の単語を整理しました。
面倒な作業は、置換やマクロを使ってダーっと整理したので、うまく整理できていないところもチラホラとあると思います(^^;

最後に、Divというファイル分割/結合ユーティリティーを使って、約40000語(40000行)を1ファイルあたり3000語(3000行)以下で分割させれば、MY辞書登録へのインポート用ファイルの出来上がりです。
MY辞書登録に登録できる最大数が3000語までですが、電話帳のMY辞書登録用のグループ名を変更してしまえば新たに3000語登録可能になるので、電話帳アプリの「GRContact」を使い、インポートとグループ名変更を繰り返し ドカドカと和英辞書を突っ込んでいきました(^^;
てな感じで・・・、
ココまでは良かったのですが、全体の半分くらいまでインポートが完了して以降、iPhoneのソフトキーボードの英語→日本語切り替えが、やたらもたつくことに気がつきました。
原因はわかりませんが、とりあえず、機械的にフィルタリングを行って7000語程度まで絞り込みました。それでも、切り替え時のもたつきは若干ありますが、気にならないレベルでしたのでコレでOKとします(^^;

関連記事:


0 件のコメント:

AddThis