2010年1月2日土曜日

体験版でいろいろ遊んでみた

今日は、自宅で1人で過ごすことになったので、久しぶりにゲームで遊んでみました。
4Gamer.netで面白そうな体験版がいろいろあったので、気になったゲームをいくつかピックアップ。

Colin McRae: DiRT 2
FUEL
ArmA II
トライン~失われし古代の秘宝


ノートPCのVAIO Type FWでまともに遊べるかどうか気になるところですが、まずArma IIは、描画設定をLowにしても重たかったのでほとんどプレイせず(^^; その他は、画質設定をMediumのレベルでもストレス無くプレイできました。

面白かったのが、「Colin McRae: DiRT 2」と「トライン~失われし古代の秘宝」の2本。


■Colin McRae: DiRT 2
ラリーシムで有名な「Colin McRae Rally」のDirtシリーズです。
過去に「Colin McRae Rally」の1と2をプレイしたことがあります。結構難しいゲームですが、やり込めばそれなりに上手くなるので、この難易度の高さが逆に面白かったりしますw
で、今回の「Colin McRae: DiRT 2」もやっぱり難しい!というかキーボード操作でこのゲームを攻略するのは僕には無理です(^^;
また、自分の車が、障害物や他車へ激しく接触したりすると、ボッコボコに壊れていくやつも健在でしたw 車が壊れていく姿が見れるのもこのゲームの面白いところです。

描画設定は、Medium程度の設定にしているにも関わらずとても綺麗でした。高性能パソコンならもっと綺麗な絵でストレス無く遊べるんでしょうね。いいなー。
DIRT2_0609_623yA



■トライン~失われし古代の秘宝
パズル要素の強いアクションゲーム。
プレイヤは魔法使い、盗賊、騎士の三人のキャラクタを使い分けて、敵や障害物を乗り越えて行きます。「バイキングの大迷惑」的なノリに思えました。
さらに、経験値を貯めてレベルアップできたり、宝箱から拾ったアイテムを装備できたりとキャラを育てる要素も入っています。

描画設定をHighにしてもストレス無く遊べましたので、綺麗な映像で楽しめました。結構ハマりそう。 ただ僕の場合、こういうゲームは一度クリアすると飽きちゃうんで・・・。
trine_screenshot_2009_03_wizard_gap

関連記事:


0 件のコメント:

AddThis