2009年10月13日火曜日

Nゲージ:国鉄457系復活

IMG_0624

この前、Bingoから頂いたNゲージセットですが、ようやく動くようになりました。
ちなみに、この電車って国鉄457系電車って言うんですね。



■モータ交換作業

モータ故障の件は既にBingoから聞いていたので、交換用モータを探すことにしました。

モータ自体に型番等の記載が無かったのでネットで調べ、KATO社の「GM-5」というものであることがわかりました。

しかし、この「GM-5」というモータは通販サイトなどいろいろ探しても見つかりません。大阪のホビーセンターカトーにも問い合わせてみましたが、ここは交換用モータ自体の取り扱いは行っていないとのこと・・・。唯一Yahoo!オークションで出品されていたのが一品だけありましたので、それを落札することにしました。
これで交換用モータは入手完了ですw


上が故障しているモータ、下が交換用モータ。
うーん、なぜか故障しているモータの方が結構綺麗なんだけど・・・。
IMG_0612


そして、組み立て。
パーツは以前バラしてそのままの状態にしていたので、交換用モータを装着して組み立てて行きます。ビスの使用が無く、各部品をパチッと引っかけて止めていきます。楽なんですけど、部品を外したり止めたりする際に損傷しそうで怖いです。
IMG_0613 


少々手こずりましたが無事にモータ交換作業完了!
IMG_0615



■フィーダ接続作業

この前のエントリで、TOMIX製とKATO製は、レールの互換性も無ければフィーダの互換性が無いことがわかりました。出力電圧DC12Vというのはどちらも同じなので、半田でフィーダケーブルを繋ぎ合わせました。
熱収縮チューブが手元になかったので、ガムテープで露出部分が接触しないように巻いておきましたw これで接続作業完了です。
IMG_0616 



■試し運転

モータ交換作業、フィーダ接続作業も無事に終えましたので、試し運転を行います。 焦る気持ちを抑えながらレールを繋ぎ合わせていきます(^^;
IMG_0619 

パワーユニットの接続と電車の準備完了!
動くかなー?動かない確率高そうだなぁ・・・、など考えつつ電源ON!


ゆっくりとパワーユニットの出力を上げていきます・・・、ん?
もう少し上げてみます・・・、あれ?
MAXにします・・・、うわ、動かねえ!


うーん、レール同士の接触が悪いのか?レールと電車の車輪との接触が悪いのか?それとも交換用モータがダメなのか?そもそもレールに電源来てるのか?
など考え出すとキリがありません(^^;
とりあえず接触不良がないかレール同士の接続を確認しましたが問題無さそう。

なんでやー!と電車を上からゴリゴリと押していたら、なんと電車がグググッと動くではありませんか!
そこで、嫁にマニキュア落としを貸してもらい、綿棒でレールと車輪を掃除してあげると、ようやく普通に走り出しました! 感動ですね。



息子を呼び出して、列車が走っているところを見せてあげるとなんか嬉しそうにパワーユニットのレバーをガチャガチャやってます(^^;
IMG_0621 


そして、息子はどうしても人を列車に乗せたいようで、最終的にこんな状態になってましたw
IMG_0627



■Nゲージって面白い

今回初めてNゲージを動かしてみて、なかなか面白いなと感じました。
低速でゆっくり走っている姿をボケーっと見ているだけで面白いです。
組み立て&片付けはちょっと面倒ですが、子供と一緒に楽しめますね。

関連記事:


2 件のコメント:

shamisen さんのコメント...

組み立てが面倒ということならば、
適当なサイズの木板などに小さい釘で
固定すると立てかけて保存とかできますよ。
むろんレイアウトを色々変えるならば
できませんけどね。

gonsuke さんのコメント...

shamisenさん、コメントありがとうございます!

レールは最初単純な輪を作って走らせてたんですけど、欲が出てしまったのがダメでしたw
複雑な構成にすればするほど先頭レールと終端レールが上手く繋がらなくって、結局元の単純な輪に戻しました(^^;

板にレールを貼り付けちゃう方法。なるほど、思いも付きませんでした。
ただ、変更できないのはツライですね。脱着可能な方法があれば良いんですけどね。

AddThis