2009年7月3日金曜日

iPhone 3GSに保護フィルムを貼ってみた

iPhone 3GSに保護フィルムを貼りました。

ITmediaに保護フィルムに関する記事を見つけたので、参考にさせてもらいました。 「iPhone 3G用ディスプレイ保護フィルムをいろいろ試してみた

記事を読んで一番良さそうに思ったのが、レイ・アウト社の「鮮やか高光沢保護フィルム」。 このフィルムは映り込みが少ないようです。なんと言ってもパッケージにある”信頼のJAPANクオリティ”というのに惹かれてしまいましたw



でも・・・、
保護フィルムを買いに行ったとき、商品名を覚えていなかったので、社名とパッケージの色で判断して購入したのが「ギラツキ防止保護フィルム」。iPhone 3GSに貼ってから違う商品であることに気がつきました(^^; ちなみに、これも”信頼のJAPANクオリティ”w
もう貼ってしまったんでしばらくこれで行きますw

IMG_0034


■ギラツキ防止について
保護フィルム無しのときはどうだったか忘れてしまったので比較できませんが、映り込みによるギラツキは少ないです。

■フィルム表面について
ギラツキ防止で使用されているAGフィルムのせいでしょうか。表面が若干ザラザラしており、指の滑りが悪くなりました。と言っても微妙に感じる程度なので慣れれば気にならないです。

■iPhoneには保護フィルム不要?
友人から教えてもらったのですが、iPhoneのスクリーンは強化ガラス製で傷が付き難いそうです。さらにiPhone 3GSは耐指紋加工が施されているため、そんなに保護フィルムに頼る必要は無いとのこと。
なので、あまり神経質にならなくても良いかもしれませんが、保護フィルムを貼ることで「保護したぞ!」という安心感があるので、貼った状態にしておきますw

関連記事:


0 件のコメント:

AddThis