2009年7月30日木曜日

キャッシュのメンテに行きました

IMG_0256

Uji Jodoin@ZerosenのキャッシュをFTFした人が、トラベルバグを入れて行かれたそうなので、キャッシュのメンテついでに実物を拝見しに行くことにしました。


中に入ってたトラベルバグです。初めて実物を見ました。
IMG_0252
--------------------------------------
追記(2009.8.1)
トラベルバグについて調べると、トラベルバグに刻印されているIDは、WEB等で公開しないほうが良いみたいです。
すみません、そうとは知らずブログに写真を載せてしまいました。
なので、反対側の写真を載せておきます。

--------------------------------------

で、キャッシュのメンテは?と言うと大したことはやってません(^^;
・キャッシュが若干ずれた位置に設置されていたので位置修正。
・トラベルバグが裸の状態で入ってたのでジッパー付ビニール袋に入れといた。
そんな程度ですw

2009年7月29日水曜日

KYOTO UMEKOJI-PARK#2-3(1st Stage)_090729

会社帰りにキャッシュ探索してきました。
shamisen_kanabunさんの梅小路公園キャッシュにチャレンジです。


まずはココから。
KYOTO UMEKOJI-PARK 3

平日の夕方過ぎの探索だったので、人も少なく探索しやすかったです。
短時間の勝負です!日が沈むと余計に辺りが見えなくなっちゃうので。

あれ?なんかココだけ・・・。 おおぉ!


キャッシュ発見!\(^▽^)/


ここ最近雨の日が多いためか、ログブックは湿っていました(^^;
IMG_0248

なんとかログを残すことに成功w
IMG_0247



次はココです。
KYOTO UMEKOJI-PARK 2

もうじき日が沈みます・・・。そして、蚊が多いですw
怪しいポイントが満載でしたが、焦らずにヒントを読んでポイントを絞り込みました。
ホントにiPhoneの「Geocaching」アプリは役に立ちます。

ポイントは絞り込めたけど、怪しい所が多すぎます(^^;
1つ1つ丁寧に調べて行くと・・・、

ありました!\(^▽^)/

これはムズい・・・。shamisen_kanabunさんのキャッシュには、毎回驚かされます。流石です。
IMG_0249 

辺りはもう暗くなってきましたので、早速ログブックにログを残し、じっくりキャッシュを見てる余裕もなくその場を去ることにしました。
気づけば、蚊にメチャ刺されてて腕中がかゆい・・・w

KYOTO UMEKOUJI-PARKは、キャッシュがロストしているようで現在Archiveされています。なので、UMEKOJI-PARKシリーズは制覇しました。うれしー!

後で知ったのですが、この梅小路公園は将来は水族館が出来るという話があるそうです。公園内のどこに出来るか等の詳細な情報は不明ですが、水族館を建てることについて賛否両論があるようです。
もし、水族館が建つことになっても梅小路公園キャッシュは存在して欲しいもんです。

2009年7月28日火曜日

USJ(1st Stage)_090728

幼稚園に通うウチの息子は、只今夏休みの真っ最中。
どっか連れてってあげないとなー。と思って、家族でUSJへ遊びに行きましたw

で、ゲートをくぐってすぐに向かったのが「スパイダーマン」。
平日にもかかわらず、多くの人が並んでいて待ち時間65分・・・。だけど、迷わず並ぶことにしましたw
IMG_0233

もうじき順番が来るって頃には、僕も息子も周りのお客さんもダルダル(^^;
嫁はこういうのは平気らしい・・・。
でもでも、スパイダーマンはメチャ面白かったです。先ほどのダルダル感も吹っ飛ぶくらいの面白さ!
ちなみに、息子は怖かったらしいです(^^; その後ずっと「すぱいだーまん、こわかったねー」を連発してましたw


次は、ウォーターワールド。
これを見るのは2回目ですが、何度見ても面白いショーですね。
水かけられるのイヤなので後部座席で見ました(^^;
これは息子も喜んでましたw
IMG_0237

その後も、いくつかアトラクションを楽しんでお土産買って帰ることにしましたw



で、僕がUSJの次にもう一つ楽しみにしてたことがあって、それはUSJ付近に隠されたキャッシュを探索することでした!

[GC15Q80] USJ

行きしなに、USJのゲートで嫁がチケット購入で並んでる間に、少しだけ探索をして結局見つからずで諦めることにしたのですが、やっぱり諦めきれずに帰りにもう一度チャレンジすることにしました。

IMG_0228

嫁と子供は近くのモスバーガーで休憩している間に、探索することにしました。
説明とログ、そしてヒントから「もしかしてココ?」という場所を発見し、ついに!

I found it !

やりました!!!
早速キャッシュを開けて見たいところですが、人が多かったのでキャッシュを持ってモスバーガーへ戻ることに。
嫁は、「ホントに存在するねんなー」と驚いている様子。
これでジオキャッシングの面白さが少しでもわかってくれたかなー?と思いながらキャッシュの中身を拝見していると、嫁が「何なんコレ?これが宝?うわ~」と若干引き気味・・・。

交換品が手元になかったのでログブックにログを残しただけとなりました。

IMG_0242 IMG_0244

人通りが絶えない場所なので、キャッシュを戻すタイミングが難しい・・・。
隣に人が立ってましたが、反対側を向いた瞬間、速やかにさり気なく元の場所にw
ちなみに、キャッシュを戻す僕の姿を嫁が見ており、「不審者と間違われるような行動やで」と言われてしまいました・・・。

そらそうです。探索中はもっと怪しく見えることでしょう・・・。
同じ場所を何回もウロウロしたり、しゃがみ込んだり、手を突っ込んだりとゴニョゴニョしている様子は、傍から見れば変な人にしか見えませんもんね(^^;

何にせよ発見できて良かった!

2009年7月27日月曜日

EXPO 90(1st Stage)_090727

IMG_0220

大阪に行く機会が出たので近くのキャッシュを探索してみました。

[GC1GWK4] EXPO 90
鶴見緑地にある緑地公園マルチキャッシュです。

時間にはそんなに余裕は無く、ファイナルキャッシュまで到達できないのはわかっていましたが、感触だけでも掴むために挑みました。


■説明文をちゃんと読まなかったので
意味がわかりませんでした(^^;
説明に書かれている座標しか見ておらず、そのポイントに到着して「で?何したらええの?」でした・・・。
一応、周辺の写真を撮って何もせず次のポイントに向う。ということをAからCポイントまでやってましたが、Dポイントに向かうところで時間切れとなり、緑地公園から引き上げることにしました。
「よくわからないマルチキャッシュやなー」と思いましたが、実は各ポイントでは、やるべきことがあったのです!後から気づきました(^^;
IMG_0227 


■各ポイントでやるべきこと
それは、説明に書かれている問題を解いていかなければなりません。
答えは全て数字だと思われます。
AからCポイントまで進みましたが、写真をちゃんと撮ったのはAとBだけ。さらに問題を解けるような写真が撮れたのは、Bだけでした・・・(^^;

説明では各ポイント全てに座標が示されていて、各ポイントへ移動するのはそんなに難しくは無いと思います。また行く機会があればチャレンジしたいと思います!

2009年7月26日日曜日

キャッシュ設置に行ってきました。

IMG_0192

新たなキャッシュ設置に行ってきました。今回で2回目の設置。
人も少ない時間を選んで早朝から行って来ましたw

予め、設置場所は決めていたので、サッと設置して帰ろうかと思ってたんですが、現場について実際に設置しようとしたら、あれ?なんかうまく設置でない・・・。しかも、少し覗いただけで丸見えだし・・・。
実は、予め夜に下見に行ったときに見つけた設置場所だったのですが、暗いときと明るいときで見え方が全然違ってました(^^;

仕方ないので、別の設置場所を探すこと2時間!
やっとのことで、ココならOKだろうという場所を見つけて無事に設置することが出来ました。 だいぶ歩きました(^^; 朝から疲れます・・・w

けれども、歩いている途中では、「こんな場所があるのかー!」と初めて見るような場所がいくつかあって結構面白かったです。



で、設置したキャッシュはこちら!
[GC1WCD7] Uji Jodoin@Zerosen

FTF-Tagも入れておきました!よろしくお願いします。
IMG_0194

ジオキャッシンググッズ到着

TSC GEO Shopからジオキャッシンググッズが届きました!

IMG_0185

今回購入したグッズは、以下の通り。
・Lapel / Hat Pin(ピンバッヂ)
・FTF-Tag
・Japan Summer GeoCoin
・Japan Autumn GeoCoin

あれ?3000円以上買い物すると、FTF-Tagが1枚サービスで付いてくるんですが・・・、入ってない!なんで???

早速、ショップに問い合わせメールをしたところ、”付け忘れてました”とのこと(^^;
すぐに送ってくれるそうなので安心しましたw

先日、支払いやグッズについての問い合わせメールをしたときも、とても丁寧な対応をして頂きましたw どうもありがとうございます。

2009年7月25日土曜日

Hankyu # 4: Hip High Five(1st Stage)_090725

梅田で飲み会があったので、早めに出かけてキャッシュハントすることにしましたw

本日のターゲットはコレ。
Hankyu # 4: Hip High Five

HEP FIVE付近なので、人通りも多いので困難な探索が予想されるので、予めログからヒントを得て、ポイントを絞り短時間で決着をつけたいところです。


そして、現場に到着・・・、メチャ人が多い(^^;

IMG_0184

うーん、コソコソするのも何だしなー。飲み会終わってから探索しようかなー。なんて考えながら現場を行ったり来たりしてました(^^;

ふと、「気にするほど、周りは僕を見てないやろなー」と思い、普通にキャッシュ探索を始めちゃいましたw

で、予め絞り込んだポイントをいくつか調べると・・・、
キャッシュ発見!!!

ササッとキャッシュを取って、少し離れた場所へ移動・・・。
早速、ログブックに記入w

IMG_0183


元の場所に戻すときは、流石に人の目を気にしてしまいました(^^;
ドキドキしながら元に戻し、しれーっとその場から立ち去りましたw

iPhone 3GS カーボン模様のハードケース

またiPhoneケース買いました(^^;

先日購入したレイ・アウト社のシェルカバーは、滑りやすくて握ってるだけでズルズルと滑り落ちて来るんです!
滑り落ちないように小指をiPhoneの下部のスピーカ辺りに引っかけて使っていますが、やっぱりいつかは落下させてしまいそうで心配です・・・。

で、今回購入したケースは、国内未発売(らしい・・・)のカーボン模様のハードケースです。Yahoo!オークションで落札しました。

20090724164

今回のハードケースは、プラ製で表面がツルツルしててカーボン模様となっています。作りは全体的に粗っぽい感じで、そんなに良くはないです(^^;


■握り心地OK!
この前のシェルジャケットのような握ったときの粉っぽさはありません。表面がツルツルしているので肌に吸い付く感じでズリ落ちたりもしません。
逆にツルツルしている方が滑りやすい場合もありますが、僕の場合はこっちの方が合っているかも知れません。

20090724165


■ハードケースの側面
マナーON/OFFスイッチと、音量ボタンの間に仕切りが無いため、どちらも操作しやすくなりました。
ただ、ほとんど触らないボタンなので、特にメリットは感じなかったですw
20090724166

上側。
20090724167

下側。
20090724169


コレよりもっと良さげなケースがありそうですが、個人的に満足しましたw
iPhone 3GSのケースは、ようやくコレで落ち着いた感じです。

2009年7月24日金曜日

ReaddleDocs

readdledocs

ReaddleDocs

ドキュメント類をiPhone 3GSに入れて、いつでも見れるようにしたいと購入したiPhone Appの「ReaddleDocs」。
ドキュメント類のファイル管理やファイルを閲覧が可能。編集は不可。

この手のアプリは、他にもあります。
Air Sharing
iFile
MobileStudio
などなど。

どのアプリにしようかと悩みましたが、ReaddleDocsは「Readdle Storage」と呼ばれるオンラインストレージサービスの無料版が使用できる、というメリットがあるのでこのアプリを選びましたw
ただし、Readdle Storageの無料版は、最大格納ファイル数は128ファイルまで、そして総容量は512MBまで。という制約事項がありますが、十分使えるサービスです。

まだそんなに触っていませんが、ReaddleDocsでは次のようなことが出来ます。

------------------------------------

■ファイル管理

IMG_0168


iPhone側にファイルを取り込む方法は2種類あり、1つはローカルLANでパソコンからiPhoneへ転送する方法。もう1つは、オンラインストレージからiPhoneへ転送する方法があります。
ちなみに、ローカルLANの場合は、無線環境が必須です。


<ローカルLANでパソコンからiPhoneへ転送する>
パソコンで「ネットワークドライブの割り当て」でiPhoneをマウントさせれば、パソコンからReaddleDocs内のディレクトリが参照できるようになり、新規フォルダ作成やファイル転送や移動などが行えます。
readdledocs_01

readdledocs_03 


<オンラインストレージからiPhoneへ転送する>
オンラインストレージに予めアップロードしたファイルをiPhoneに転送します。
選択できるオンラインストレージサービスはReaddle Storageだけでなく、MobileMe等も使用できます。
IMG_0173



■閲覧機能


PDFはもちろんのこと、Microsoft Office関連ドキュメント等の閲覧も可能です。
対応フォーマットは以下の通り。

・Microsoft Office: Word, Excel, Powerpoint (.doc/.docx, .xls/.xlsx, .ppt/.pptx)
・Apple iWorks: Pages, Numbers, Keynote (.pages, .keynote, .numbers)
・Portable document format (.pdf)
・Web pages (.html, .htm)
・Rich text documents (.rtf)
・Text files (.txt)
・Fiction book (.fb2)
・Plucker e-books (.pdb)
・Images (.jpeg, .jpg, .gif, .png. .tiff)


下はPDFファイルを閲覧してみたところです。
続きから読みたいときのブックマーク機能や、ページ早送り・早戻し、フルスクリーンモード、ランドスケープモードが出来ます。1つ残念なのは、キーワード検索が出来ないところですね・・・。

IMG_0169 IMG_0170

IMG_0171



■ブラウザ機能

Readdle Docsには、ブラウザ機能が内蔵されています。
Safariのように軽快ではありませんが、ブラウザで表示したページをhtmlファイルとして保存することが出来ます。
今のところほとんど使っていません(^^;

IMG_0178 IMG_0179



■メール機能

iPhone側に取り込んだファイルを、Readdleメールサーバ経由で相手に送信することが出来ます。
これもほとんど使用してないですね(^^;

IMG_0180

------------------------------------

いろんな機能が詰まったReaddleDocsですが、あまり使用する機会が少ないです・・・。自分には不必要なアプリだったのか・・・!?いやいや、そんなことは無いはず。PDFはちょくちょく閲覧したりするんで、ReaddleDocsでファイル管理が出来るようになっただけでも満足です。

2009年7月23日木曜日

ジオキャッシュグッズを注文

「TSC GEO Shop」でジオキャッシュグッズを注文しました!
http://www.tsc-inet.com/geoshop/

グッズが届いたら紹介したいと思います!
キャッシュ設置時の宝物として使うつもりですw

2009年7月20日月曜日

キャッシュ設置に初挑戦

初めてキャッシュ設置に挑戦することにしました!

ジオキャッシングを初めて間もないですが、これまで発見してきたキャッシュのサイズや内容物を思い出しながら、見よう見まねでやってみました。



■材料を揃える
・コンテナ(容器)
・単語帳
・ジップ付ビニール袋
・透明テープ

コンテナは当然のことながら内容物を入れるためのモノ。単語帳はLogBookとして。ジップ付ビニール袋は、雨によりコンテナの中に水が入り込む可能性があるため、LogBookや宝を保護するための袋として。透明テープはコンテナのデザイン等で使用するために買いました。

基本的な材料はこれで揃ったはず!?


■デザインする
コンテナにジオキャッシングのロゴを貼り付けて、キャッシュの雰囲気を出してみましたw
それと、ジオキャッシャーじゃない人がたまたま見つけてしまったときのために、「Cache Note」を入れておきます。Cache Noteを印刷して、LogBookを入れたジップ付ビニール袋の表面に透明テープでガッツリ貼り付けておきましたw 念のため英語版と日本語版の両方を貼り付けることに。
宝物は、近くのおみやげ屋さんで購入したモノにしましたw

そして、LogBook、宝物をコンテナに詰め込んでデザイン完了です!


■設置場所を検討する
これから設置するキャッシュは、自分が責任を持って管理する必要があります。なので、自宅から容易に行けるところにしました。
設置前日に下見に行き、「ココ良さそう・・・w」と思った場所をカメラで撮っておき、自宅へ帰ってから一番良さそうな場所を決定しました。

今回のキャッシュ設置では、材料を揃えてから設置場所を検討しましたが、たぶん
下見をしてから材料を揃えた方が良いです。設置場所によってコンテナのサイズを変える必要がありますし、場合によっては磁石を使用するときもあるからです。


■設置する
前日の下見より、設置日の方が人が多くて焦りましたが、人通りが少なくなってきたところで素早くキャッシュを設置しました(^^;


■公式サイトに報告
公式サイトのReport a New Cacheで、設置したキャッシュ情報を報告します。
全て英語なので、ここを参照してようやく報告することが出来ましたw
数時間後、公式サイトの管理者?らしき人から公開メールが届いて、キャッシュ情報が公開されました。
これで手続き完了w

注意点としては、アカウント管理で自宅の座標を設定しておかないと、キャッシュを公開してくれないっぽいです。


で、公開された初キャッシュはこちら!
[GC1W3E4]Uji The Tale of Genji@Zerosen

よろしくお願いします。

2009年7月17日金曜日

iPhone 3GSにシェルジャケットを着けてみた。

レイ・アウト社のiPhone 3G用シェルジャケットを購入しました。
商品サイトの画像だけでは色と質感がわからなかったので、レッドとブラックを購入w

PIC_0117

シェルジャケットは、ポリカーボネイト素材。
触り心地は、なんだか粉っぽい・・・。触った後も手に粉っぽさが残ります(^^;
使い始めだから?ポリカーボネイト素材だから?それとも、この製品特有なのか?
とりあえず気にせず使うことにしますw


■レッドのシェルジャケット
渋めの赤で、なんとも言えない良い色をしています。
どことなく前に使用していた、705NK(メタリックレッド)の色に似ているかもw
PIC_0120


■ブラックのシェルジャケット
オーソドックスなブラック。表から見るとほとんど目立ちません。ブラックも良さげなんですが、レッドのようなインパクトはありませんw
PIC_0125


■シェルカバーの側面
シェルカバー装着により、マナーON/OFFスイッチと、音量ボタンが凹んだ状態になり、操作し難くなりました。
僕の場合、ほとんどマナーONで、音量も触らないので特に不便とは感じません。
PIC_0121

上側は、POWERボタンからイヤホンジャックにかけて、がっつり空いているので操作に問題はありません。
PIC_0126

下側も同様です。
PIC_0128


■その他
シェルジャケットと一緒に入っていた保護フィルムとVIDEOスタンド。
レッドのシェルジャケットにはホワイトのVIDEOスタンドが入っていました。
使うことは無さそう・・・。
PIC_0129


■最後に・・・
最終的にレッドが気に入ったので、レッドを使用することにしました。
そして、iPhone 3GSに装着して3日ほど経ちますが、使用していて思ったのが「滑りやすい」です。更にiPhone 3GSの重みも加わるので、手からズルズルと滑って行きます。あーー、買って失敗したかも・・・。

2009年7月15日水曜日

KYOTO ABURANO-KOUJI BRIDGE(3rd Stage)_090715

今日も友人と行ってきましたw
ポイントを絞って短時間で集中的に探すことにして、発見できなかった場合は周辺の写真を撮りまくって自宅でじっくりと観察しようと思ってました。



今日も人通りが多くて、探索し難い状況・・・(^^;
しかし、前回よりは多少は集中して探索しました。

こんだけ探しても見つからないってことは、ファイナルはロストしたんじゃないかなー?と思いながら、それでも念入りに丁寧に探し続けて10分以上が経ちました。
そして・・・、そろそろ引き上げようかと思ってたそのときです! 



セカンド(ファイナル)キャッシュ発見!!!
やったーーーー!!!\(^▽^)/


aburano_kouji_final00

aburano_kouji_final01

ついに見つけました!メチャ嬉しいです。
そして、友人と喜びを分かち合いつつログを残し、キャッシュを元の設置場所に。

ようやく、KYOTO ABURANO-KOUJI BRIDGEをコンプリートできました。
とても難しくて苦労しましたが、見つけたときの喜びは大きかったですw
shamisen kanabunさん、素晴らしいキャッシュをありがとうございました。

2009年7月13日月曜日

ツライチUSB2.0 Express(少しはみ出る・・・。ほとんど出てない!)

注文していたツライチUSB2.0 Expressが届きました!
使用予定の無いExpressCardスロットが、USBポートになるのはなかなか良さげ。しかもツライチだしw
ちなみに、増設できるUSBは1ポート。

IMG_0087



初めてExpressCardの実物を見ました。
ツライチと言うだけあって、USBポート部分には出っ張るようなところがありません。
IMG_0088 IMG_0089



初めてExpressCardを装着!
おぉ!確かに「少しはみ出る・・・。ほとんど出てない!」です。ほとんどツライチで全然気になりません!すばらしいw
でも、コレどうやって取り出すんだろうか・・・と思ってたら、ExpressCardをスロットに向かって深く押すと、「カチッ」と音がしてExpressCardがニョキッと飛び出してきました。
IMG_0104



iPhone 3GSのケーブルを接続した状態。
右側のUSBポートを使用していたときのケーブル干渉が無くなり、ワイヤレスマウスのみに戻ってとてもスッキリしました。
左側だと、どこにも干渉しないためほとんど気になりませんw
IMG_0113


実際にiPhone 3GSを接続してみたところ、問題なく充電されており、またiTunesとの同期もOKでしたw

ただ、一つ難点があって、ツライチUSB2.0 ExpressのUSBポートの口が非常に堅くて、USBケーブルを接続するときはグイグイと押してしまうため、ExpressCard自身が取り外されてニョキッと出てきてしまうことです。逆もしかりで、USBケーブルを抜くときも、USBポートの口が堅すぎるため、ExpressCardごと抜けてしまいます。
ケーブルを常時接続しておくつもりなので問題は無さそうですが、ココは改良して欲しい所です。

KYOTO ABURANO-KOUJI BRIDGE(2nd Stage)_090713

会社帰りに、キャッシュ探索w

今日は、友人と「KYOTO ABURANO-KOUJI BRIDGE」のセカンドキャッシュ(ファイナル)を探すことに。



平日の夕方とあって、仕事帰りの人や、学校帰りの学生さんがよく通ります。なんだか探索に集中できない状況・・・(^^;

探索から1時間経過しましたが、結局キャッシュを見つけることは出来ませんでした。くやしい・・・。

2009年7月12日日曜日

KYOTO ABURANO-KOUJI BRIDGE(1st Stage)_090712

伊勢丹で御中元を送るため京都駅まで来たので、ついでにキャッシュ探索!相棒は前回と同様で息子ですw

今回のターゲットは、マルチキャッシュの「KYOTO ABURANO-KOUJI BRIDGE」です。レベルはかなり高め。



iPhone AppのGeocachingを使って目的地に到着。このアプリはホントに便利で役に立ちますw

IMG_0093

さてさて、怪しそうな箇所がいっぱい・・・。1つ1つゆっくり丁寧に調べて行きます。


IMG_0091

んーー、無い・・・(^^;


IMG_0096

んーーーーー、マジで無い!!!

キャッシュ探索開始から15分経過後、息子がバテ&飽き始めてきました。
今日は結構暑く、息子に長居はさせたくなかったので、手掛かりになるヒントを貰うために芸者に連絡を取ることにしました。


なるほど、ポイントは絞れてきた!
絞ったポイントを念入りに調べて行き、そしてコレで見つからなかったら引き上げようと最後のポイントを調べると・・・、


ファーストキャッシュ発見!\(^▽^)/

IMG_0097_3

・・・って、この隠し場所は探索開始時に怪しいなーと思って見てたけど、ココじゃないよなーとサラッと流してしまっていたところじゃないかw
早速、ファーストキャッシュの中からセカンドキャッシュへのヒントをゲット!

今回はコレで引き上げることにして、セカンドキャッシュはまた今度ということに。
お宝は見つけられませんでしたが、ファーストキャッシュだけでも十分楽しめました。

AddThis