2009年1月16日金曜日

RAM disk

32bitOSを使用しているため、3GBの壁にぶち当たり、現在1GB分の未使用領域が存在している僕のノートPCですが、ここでRAM diskを導入してみました。

今回使用したツールは、「Gavotte RAM disk」というものです。

早速、exeファイルを実行したいところですが、まず「ram4g.reg」を実行してレジストリ登録を行う必要があります。
※これをやっとかないと、OSが認識できる3GBの領域からRAM diskが生成されてしまいます。

レジストリ登録後、「ramdisk.exe」を実行します。

ramdisk

詳細な設定方法はこちらを参照しました。
僕の場合、1GBをRAM diskに割り当てました。

ramdisk1

RAM diskが出来上がりましたw
IEの一時ファイルの場所と、環境変数のTempの場所をRAM diskに設定しておきました。

IEのページを開く時間が、若干ですが体感できる程度に、速さが上がりました!
まだIEしか触っておりませんが、Tempの場所もRAM diskに設定したので、他の動作についても速度がアップしていると思われます。
RAM diskを利用するだけで、体感できるほどの高速化が出来て良かったですw

関連記事:


0 件のコメント:

AddThis